スモールが安い店~!フィルター

サイズは80パイ!高さ108です。60cm水槽のサブフィルターとして使用しています。ポコポコという音が好きなので私は好きです(^^)デザインに一目惚れし購入しました。

コチラですっ♪

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

スモール フィルターパワーハウス スモールフィルター(ハード)本体 水槽用水中フィルター・投げ込み式フィルター 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

金魚水槽のサブで使用してますが!それなりにろ過はされているようです。基本メンテナンスフリーなのでコストパフォーマンスは良いと思います。ただし、この「スモールフィルター」のサイズからいって、スポンジ部分の物理ろ過はそれほど期待できるものではないでしょう。定評のある生物ろ過に期待しています!! また!ルックスもモダンなデザインで気に入っています。アフリカンシクリッドの濾過に使用しています。家族の評判も上々です。暫く使用していたら!白濁はなくなりました。この「パワーハウス」の利点は!pHコントロール機能がある点が良いです。待合のスペースに置くものなので安っぽくなくてよいです。思いのほか、威力はあるかもしれません、水が白濁になるのは、ハードとソフトの使い分け、まちがえたからかなあ。ゴミ収集よりも生物濾過が上がる事を期待しています。メインのフィルターは「テトラ バリューAXパワーフィルター VAX-60」ですが!最近!2匹のウーパールーパーも大きく成長し!より飼育水の安定が必要となってきたため!導入を決めました。補助フィルターには最適です^^wいくつかのブログでこのフィルターを使っているのを見て!いつかほしいなと思っていました。出てくる泡も大きく無く静かで気に入ってます。地元の観賞魚専門店やホームセンターでは扱っていません。)ガンガン浮遊物を吸い取ってくれます。グッピー稚魚らは!それでも元気です。スポンジ部分がかなり変色してきました。しかしそれよりも生物濾過に期待。本品を60cmウーパールーパー水槽に設置しました。お値段が張るだけあり陶器製で高級感があります。リピートです。しかしながら、生物ろ過には期待大です!!ちなみに、エアの出方を見ると「水作エイト M」のほうが泡は細かいですね。エアーポンプは、日動のノンノイズ・W300を使用し、片方のエアーチューブは分岐しています。「水作」の性能は定評があり!かなり良いものでしたが!本品のモダンなデザインの良さと定評のある“ろ材”「パワーハウス」は!pHコントロール機能がある点が魅力だと思います。これまでサブフィルターは「水作エイト M」を使用してきましたが!今回!この「パワーハウス スモールフィルター」に切り替えました。メンテナンスも楽で良いです。ただ他社の投げ込み式よりはデザインがいいので○ろ過能力もエアポンプに順ずると思いますが!いい仕事してくれています。第一印象は・・・で!でかい〜!!(汗)存在感がありすぎです。エアーは結構大きいですが。以前、「エーハイム」の外部フィルターのサブフィルターのろ材にこの「パワーハウス」を使用したことがあり、その良さは知っていました。機能についても!見ていると水中の浮遊物をよく吸っています。音はとても静かです。ジェックスのエアーリフト式水中フィルター・ロカボーイとスドーの高温焼結エアーストーン・バブルメイトと併用しています。本品を60cm金魚水槽のサブフィルターとして設置しました。真っ白で目立ちますが、それがかえって可愛いです。濾材はコップ1杯程。charmさんで特別価格で売られていた上部フィルター2台と一緒に買ったのですが、それに比べ少々高かったのですが、とてもお洒落でかわいらしく、気に入っています。(もちろん水換えをさぼらなければですが・・・)小型水槽で使うなら、pHの管理ができるので便利。(一応ソフトも別途購入しました。ガンガン上のスポンジにゴミが吸われていくのでイイ感じ。インテリア性がとってもよかったので購入立ち上げ中なので効果は分かりませんが、見た目シンプルでスッキリしていてとてもいい感じです。コレを眺める感じですね(笑)60センチ水槽のサブとして入れました。附属のろ材のpH調整に関しては!おそらくサブフィルター用として考えるなら!さほど気にしなくていいかも。。60cm水槽内に2個置きたいのですが!エアー供給の点で細かな泡が出ないためそこまでには至っていません。他の方も書かれていますがデザインがいいですね。サブフィルターとして使っています。小さい水槽用に、とりあえず投入。ただひとつ難点は!エアーの量が多いと大きな泡が出てブクブクいって少々音が気になります。水作エイトMから乗り換えてみました。